Windows10アプリケーションの関連付けを変更する

Windows10でのアプリケーションの関連付けの変更方法です。
たまに会社で聞かれるのでメモ

ファイルが開かなくなったとか
エクセルで開きたいのにPDFで開くようになったとか
メモ帳がワードで開くようになったとか
いつもと違うアプリでファイルが開くようになったとか(officeがkingsoftで開いてしまう等)

プログラムの関連付けが変わってしまいファイルが思うように開けなくて困った場合
開くソフトやアプリを変更できるので紹介。

スポンサーリンク

メモ帳がワードで開いてしまうのでメモ帳で開くよう設定を変更

windows10-app-relation-change-メモ帳がワードで開く

ファイルを右クリックし[プロパティ]を開きます。
[全般]タブに移動しプログラム項目の変更を押します。

(プログラムがワードになっていますのでofficeのワードで開いてしまいます。メモ帳へと変更します。)

windows10-app-relation-change-変更

今後の.txtファイルを開く方法を選んでください。って出るので
「メモ帳」を選択してOK押します。

windows10-app-relation-change-プログラム変更

これで無事、.txtがメモ帳で開くようになりました。

windows10-app-relation-change-メモ帳

拡張子ごとにプログラムの関連付け設定を行えるので
新しいアプリケーションをインストールして関連付けが変更されてしまった等ありましたら
上記方法で変更を試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加