QNAPのNASならワンクリックでERP(odoo)が導入できる

会社へERPの導入のススメはどの手順で行えばいいかさっぱりですが
自宅のQNAP TS-231+へERPが導入できたので来たるべき日の為にERPを触れていきたいと思います(自宅で)

妻のために在庫管理表や自動発注システムを作るとか
幾分、便利な機能が盛り込めるんじゃないかと勝手に妄想していますが個人レベルで使う機会はないでしょう。
過去、転職活動中にERPできますかと質問されて答えれなかったのです。いままでで使って無かったし存在すら知らなかったです。

スポンサーリンク

さっそくQNAPへERPをインストール

ERPパッケージのodoo(旧openERP)がQNAPのContainer stationアプリに追加されていました。
docerコンテナ化されているようです。

下の画像では「作成」となっていますが「インストール」をクリック。

odoo導入openERP

導入方法は以上です。ワンクリックで終わります。

インストールが終われば
ブラウザにローカルのアドレス「xxx.xxx.xxx.xxx:8069」へアクセスをするとodooのログイン画面が出ます。
出先からMyQnapCloudでNASにつないだ場合は接続できませんがVPNで接続をすると出先からでも接続ができます。

odooは日本語対応しています。会社ならインストール後から誰でも使える状態になっていてうれしいですね。

odooでいろいろできる

決済のあるサイトも作れるのでいつか試してみたいと思います。

PayPal のアカウントと Odoo で、カード決済のできるショッピングカート付きのコーポレートサイト(しかも多言語!)を 30 分で立ち上げる話し

業務に合わせて業務ソフト開発を行う企業もあるそうで保守管理費などでえらいことになったという話はよく聞きますが
パッケージに合わせて業務を変えたほうがコスト安なのは頭でわかってはいても変えるのが難しいのもよく聞く話です。

その他

dockerなので触っているいるうちに色々やらかして動かなくなっても消して再インストールできます。便利ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加