iPhoneの精密ネジがなめてしまった!時の解決策(私の場合)

iPhone4sのフロントパネルを割ってしまい
デジタイザー購入して自力で修理を試みたんですが
分解時に精密ネジをなめてしまったので
その時の対処記録。

最終の最終の最終手段は削る!
ねじがなめたときにやった段階的な処方箋とか道具とか紹介

スポンサーリンク

なめたネジ頭をドライバで削る

Lv3★★★ 完璧にねじがなめちゃった。
(下にLv2があります。)

諦めてドライバーを机の上に置いて削りましょう。
上記の動画で使用しているのが↓

これと(新モデル出ていました)

Amazon.co.jpで買う

こいつ

でオッケー
あとは上記の動画の通り
こつこつと削ってやるだけです。

ネジ山だけゴリッと削れとれるので
iPhoneのパーツ取り外しが続行出来ますが
ネジの根本部分は取り出すことができませんのでご注意ください。

私の場合は運よくネジ台座の上のネジだったのでネジの根本から排除できたんですが
他に取り出す方法があるんだろうか・・・

Lv2★★ 結構ねじがなめてしまった。

上のスクリューと同時にアマゾンで注文したけど
スクリューが先に到着したため
絶賛放置プレイ中の

こいつ

Amazon.co.jpで買う

を使ってみましょう。

ネジに液を落としたら
押す力を7
回す力を3
で回すのです。

がんばってください!

Lv1★ やべっ!ネジがなめるかも!?

これは平たいゴムをネジ山に乗せ
その上からドライバーで押さえて
トルクを稼ぐ方法

ネジがなめた

平たいゴムなんかないよ!って人は
ラテックスコンド●ムでも良いみたいなので
良くゼリーを洗って適当なサイズに切ってご利用ください。

他に良い方法があるよ~って時はコメ欄でも構いません教えてください。

修理で無くなったネジとネジ山がなめそうなやつを交換するために
こいつも一緒に買ってみました。


星型ネジも入っているのでバックパネルを開ける機会が多い人は
予備で持っておくと良いかもしれません。

iPhone修理を終えてネジ山に関しての感想

ネジ山が潰れた時の絶望感がやばい。

開始3分掛からずに
たどり着けるところでのネジ山破損
で、修理が続行できないこと

動画の通り充電池の接点部分のカバーのネジなので
充電池すら交換不可になってしまったこと

安物の精密ドライバーを恨む前に
もっと慎重にネジを回すべきだったこと

ハウツーサイトを巡って
ネジ山一個の為に心血注いでる人がいることを知って
アマゾンへ行き
追加費用が掛かること

iPhoneは精密機器であり
高価で買い替えが容易でないこと

いい勉強になった。
ネジ山なめんなよ色んな意味で!

みなさんもお気を付けください。
では。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加